退職金をどの金融機関にいくら預け、どう運用すればいいのかが分かるようになりますよ。^^

こんにちは、鬼塚祐一です。東京での50代向けセミナーに、姉妹で受講して下さった方がいらっしゃいました。

妹さんは、以前から独学で、つみたてNISAと個人型確定拠出年金iDeCo(イデコ)をおこなっています。

ただ、お姉さんは、まったく興味がないらしく、半ば強引に誘ってのご参加だったそうです。^^

では、お姉さんは、資産運用セミナーを受けて、どう感じたのか?

感想が届きましたので、ご紹介しますね。

鬼塚祐一様

昨日はセミナーお疲れ様でした。

姉と参加させて頂いた、**です。

午後4時間のセミナー、途中眠くなったらどうしよう、と少し心配していたのですが(笑)、

わかりやすい説明、興味ある内容&実際のデモがあったりと、頭をフル回転して沢山の情報を詰め込むことができ、とっても楽しかったです!

姉は、

(1)株や投資信託は素人がかかわってもマイナスにしかならない危険なもの、だから選択肢としては貯蓄しかないと思い込んでいたけれど、基本を守って長期で見れば、投資はそこまで危険ではなさそうなこと、

(2)税金控除や保険の保障内容の見直し等、今まで意識したことはなかったけれど、知識があれば、より良い選択ができそうなこと、

(3)国民の貯蓄が投資に回れば日本経済の活性化に繋がり得ること、また、日本だけでなく大きな視野で世界全体を見ればよいこと、

を知り、目から鱗だったそうです。

定年間近で退職金を投資にと勧められても、未経験では気持ちのハードルが高すぎるけど、定年まで10年強ある今スタートして、一通りの結果が出せれば、定年後の運用も視野に入れられそうで、漠然とした不安が少し解消されたと喜んでいました。

おかげさまで、前向きな気持ちとなることができました。

どうもありがとうございました。。

お姉様も興味を持って下さったようで、嬉しいです。

また、漠然とした不安が少し解消されたということで、良かったです。

今のうちに、資産運用の経験をしておくと、退職金をもらったときに、慌てずに済みます。

退職金を、どこに、いくら預ければいいのか、どう運用すればいいのか?が分かるようになっているからです。

次は、名古屋で10月21日(日)に開催します。

名古屋セミナーはお申し込み受付をもうすぐ締め切ります。

10月15日(月)24時で受付終了です。お早めに!