投資を開始したら、年に1回、リバランスをすると良いですよ。

こんばんは、鬼塚祐一です。投資を開始したら、年に1回、リバランスをすると良いですよ。

たとえば、1969年に100万円を元手に分散投資を開始していたとしましょう。

リバランスをしていなかった人は、1457万円に増えました。

逆に、リバランスをしていた人は、2077万円に増えてくれています。

その差は600万円以上ですから、リバランスをしたほうが良い、ということがお分かり頂けると思います。

リバランスは、セミナーDVDでも解説しています。

ただ、DVDをご覧頂いた方から、リバランスが難しそうというお声も頂いています。

そこで、1年後のリバランスも私がお手伝いするプレミアムコンサルティングを始めようと思います。

計算の仕方など詳しくレクチャーしますので、2年目からはご自分で出来るようになりますよ。

プレミアムコンサルティングを始めるときは、メルマガでお知らせしますね。^^