1年5ヶ月ぶりにNISA、ジュニアNISA、イデコ、確定拠出年金のリバランスをしました。^^

こんばんは、鬼塚祐一です。久しぶりにリバランスをしました。

1年5ヶ月ぶりです。

本当は、年に1回、きっちりやっていくと良いのですが、激しく忙しかったため、今になりました。

こんな感じで多少、時期がズレても、リバランスをする、という姿勢が大切なのです。^^

私のNISAは、買うだけリバランスをしました。

個人型確定拠出年金iDeCo(イデコ)は、新興国やリートも入れて、ちょっと遊んでいます。

計8本あるので、少し作業が面倒です。

嫁の勤務先の確定拠出年金と、子どもたちのジュニアNISAもリバランスをしました。

今回のリバランスは、外国株式を売却して、国内の株式と債券、外国債券を購入するという流れでした。

リバランスをするための比率の計算は、ちょっと大変です。

私は、リバランス用のエクセルツールで、自動計算できるようにしています。

NISA&特定口座用↓

個人型確定拠出年金iDeCo(イデコ)&企業型確定拠出年金用↓

一部、プロのシステムエンジニアの方にも、お手伝頂いた力作です。

このリバランス用のエクセルツールは、FPラボ会員サイトでダウンロードして頂けます。

使い方も動画でばっちり解説しています。

ただ、今現在、FPラボの募集はしておりません。

なので、次回の募集をお待ち頂くか、あるいは、もうひとつ方法があります。

12月9日の東京の資産運用セミナーでも、エクセルツールが手に入りますよ。^^