米ドル建終身保険や変額終身保険(ソニーのバリアブルライフ)を勧められました。どうしたらいいのかすごく迷っています。

こんばんは、鬼塚祐一です。保険の相談窓口や訪問型のFPさんに相談すると、終身保険を勧められます。

「米ドル建終身保険や変額終身保険(ソニーのバリアブルライフ)を勧められました。どうしたらいいのかすごく迷っています。」

というご質問を頂きました。^^

鬼塚さま

こんばんは!

今、保険の見直しを考えていて、保険の相談窓口や訪問型のFPさんに相談したのですが、色々な考えがあったり、迷う事が増えたのでネットを彷徨っているうちに確定拠出年金というものを知って、鬼塚さんのブログにたどり着きました。

質問したいことも沢山あるのですが、何から伺ったらいいのか・・・。

とりあえず、保険ですが、終身保険をどうしたらいいのかすごく迷っています。

私はパートで、子供も働いているので主人に何かあってもそんなにたくさんの保証はいらないかなと思っていて、確定拠出年金と安い収入保障保険でいいかなと考えたりしたのですが、FPさんは三大疾患等の重大な病気になった時の事を考えて米ドル建終身保険や変額終身保険(ソニーのバリアブルライフ)を勧められました。

FPさんにそういわれるとやっぱり終身保険に入った方がいいのかなとも思いますが保険料を月に4.5万も払うのはどうなのかとも思えます。

これだけでは状況が分からないとは思いますが、鬼塚さんはどのように思われますか?

ちなみに主人は48歳、私は45歳です。

それとがん保険ですが、AIG富士生命のがんベストゴールドαを勧めめられたのですが鬼塚さんのブログをみると、値上げしたので他のものがいいとありましたが、具体的に教えていただけないでしょうか?

長々とすみません。

本当はもっとNISAや確定拠出年金のことについても聞きたいことがあるのですが・・・。

お忙しいとは思いますがよろしくお願いします。

まず、終身保険ですが、私は加入しておりません。

お客様に提案したこともありません。

理由は、お金を増やしたいなら投資信託のほうが効率的ですし、死亡保障が必要なら、掛け捨ての保険のほうが安いからです。^^

それから、がん保険は、オリックス生命の新キュアという医療保険に、がん一時金特約を付けるのがおすすめです。

がんと診断されたら100万円受け取れるタイプの場合、

45歳女性で、月2370円の特約料で加入できます。

それから、医療保険は若い時に安いのに入ってるから、がん保険単体で加入したい、というケースもあるかもしれません。

そういう場合は、こういう保険があります。

朝日生命のスマイルセブンです。

保険料は月2670円です。

オリックス生命より、300円高くなります。

300円ですから、あまり大した差には感じないかもしれません。

しかし、90歳まで生きたとしたら、支払総額で16万2000円もの差が生じてしまいます。

ということで、オリックス生命の新キュアのがん特約、おすすめです。^^

保険の見直しができたら、しっかりお金も貯めていきましょう。