39歳共働きのご夫婦がNISAと個人型確定拠出年金iDeCo(イデコ)で4万9895円の利益!保育料も下がりました。

おはようございます、鬼塚祐一です。39歳会社員、共働きのご夫婦の事例です。

2年ほど前にSBI証券でNISAを開設して、月1万円の積立を始めました。

まず、ご主人の積立総額は23万2千円です。

なぜ、月1万円なのに、2千円という端数があるのか?

お聞きしたら、初期設定のときに、手こずったようです。^^

それが今、24万9807円に増えてくれています。

1万7807円のプラスです。

次に、奥様も同じようにNISAで月1万の積立をしています。

積立総額は22万4500千円です。

それが現在、24万103円になっています。

1万5603円の利益です。

それから、お子さん2人もジュニアNISAで月1万円の積立です。

まず、4歳の女の子、23万1500円が24万9138円に増えています。

17638円のプラスです。

次に、1歳の男の子、11万4000円が11万2847円に減っています。

1153円のマイナスです。

一番下のお子さんだけ、投資期間が短いので、損失が出ている状況です。

4人分を合計すると、4万9895円の利益です。

それから、イデコも始めています。

ご夫婦お2人とも月2万3千円ずつ拠出しています。

まず、ご主人の利益は268円です。

奥様は、1368円のプラスです。

イデコは、積立しかできないのと、加入時に手数料が2777円かかるので、最初はプラスになりにくいです。

なので、初期は節税がメインになる感じです。

今回の事例の方は、

「保育料が下がりましたよ~。」

とおっしゃっていました。

実は、イデコを始めると、保育料が下がるケースがあるのです。

あなたもイデコとNISAで効率よく貯蓄を増やせるようになりますよ。^^