ソニー生命の変額年金とNISA、ジュニアNISAで45万9747円の利益です。41歳2児のママの運用事例

こんにちは、鬼塚祐一です。41歳会社員の方の事例です。

資産運用をスタートしたのは、5年前のことです。

当時は、独身でしたが、今では、2児のママになっていらっしゃいます。

まず、月2万5410円で積立を開始。

利用したのは、ソニー生命の変額年金です。

そのとき、私が勤務していたFP事務所が変額年金推しだったのです。

これまでの積立総額は、144万8370円です。

ソニー生命のサイトにログインして、運用実績を確認すると、

4.65%でした。

銀行の定期預金の金利が0.01%ほどですから、465倍の利率ですね。^^

ソニー生命の運用実績は、年率は見れるのですが、評価額は表示されません。

なので、エクセルで計算しました。

161万9666円に増えてくれている、という計算になりました。

17万1296円のプラスです。

3年前から、SBI証券でNISAも始めました。

まず、100万1000円投資しました。

翌年、120万円追加。

その翌年、つまり、昨年も、120万円追加しました。

NISAで投資してきた総額は、340万1000円です。

それが現在、365万2455円になってくれています。

25万1455円の利益です。

ちなみに、ずっと、右肩上がりで増え続けてきたわけではありません。

昨年、2018年の運用成績はマイナスです。

しかし、悪いときも、気にせず、たんたんと継続する、というのが成功の秘訣です。^^

それから、お子さんが生まれたので、2年前に、ジュニアNISAも始めました。

まず、80万円投資しました。

翌年、48万5000円追加しました。

お祝いや、児童手当を、かきあつめて、追加しました。

ジュニアNISAでの投資総額は、128万5000円です。

それが今、128万5598円に増えてくれています。

3万6996円のプラスです。

ジュニアNISAと、NISAと、変額年金をぜんぶ合計すると、

45万9747円の利益になります。

あなたも着々と効率よく貯蓄を増やすことが出来ますよ。^^