NISAで優先して買うべき投資信託とは?

こんにちは、鬼塚祐一です。投資信託でお金を増やす王道は分散投資です。

日本株、日本債券、外国株、外国債券の4つの投資信託に分けるのがキホンです。

なので、NISAでもこの4本を買えばいいわけです。

ただ、NISAには上限があります。

120万円までしか投資できません。

あなたが300万円投資したい場合は、困りますよね。

限られた120万円の枠を有効活用する必要があります。

では、4本の投資信託のなかから、どれを優先してNISAで買うべきなのか?

実は、答えはカンタンです。

「投資信託がサッパリ分からない!はじめての投資信託「超」キホン講座」

でお話ししますね。

12月に東京と福岡で開催します。

NISAを上手に活用して、効率良く増やしていきませんか?