43歳会社員の方が、NISAと個人型確定拠出年金iDeCo(イデコ)で175万3516円のプラスです。

こんにちは、鬼塚祐一です。43歳会社員の方の事例です。

2年ほど前に、SBI証券でNISA口座を開設し投資信託を買いました。

初期投資額は500万円です。

月5万円の積立もスタートしました。

すぐに、1000万531円追加投資しました。

途中で、積立を月1万円に減らしました。

積立額をいつでも変更できるのが、投資信託のメリットのひとつです。

これまでの投資総額は、1543万531円です。

それが今、1718万3851円に増えてくれています。

175万3320円のプラスです。

利益の金額が、画像の数字と、上記の数字で違うのは、リバランスのときに売却した分の税金を加味しているかどうかです。

それから、NISAだけでなく、個人型確定拠出年金iDeCo(イデコ)も同時期にスタートしています。

個人型確定拠出年金iDeCo(イデコ)もSBI証券です。

掛金は月2万3000円です。

これまでの拠出総額は59万8000円です。

それが現在、59万8196円になっています。

196円の利益です。

個人型確定拠出年金iDeCo(イデコ)と投資信託を合計すると、175万3516円のプラスです。

あなたも、このように、効率よく増やせるようになりますよ。^^