830万円貯まったので家を建てます。

こんにちは、鬼塚祐一です。830万円貯まったので家を建てる、30才会社員の方の事例です。

3年前、27歳のときは、貯蓄が280万円でした。

家を建てたいという目標があったので、保険の見直しと、資産運用を開始しました。

その結果、3年経った今では、830万円も貯まっています。

これで安心してマイホームを手に入れることが出来るという心構えが出来たので、いよいよ買うことになりました。

では、頭金はいくら入れたらいいのでしょうか?

最近は、頭金ゼロでも、ありだと思います。

なぜなら、住宅ローン控除をフル活用するためです。

ただ、諸経費や家具家電は、現金で払っておきましょう。

たとえば、3500万円の物件であれば、そのうちの1割、350万円くらいかかるでしょうから、350万円は貯蓄を崩して払います。

残りの、480万円は半年分の生活費だけ預金に入れて、あとは運用にまわしてしまします。

仮に、半年分の生活費が180万円だとすると、300万円運用にまわせます。

では、300万円を6%複利で35年間運用できたら、いくらになってくれると思いますか?

2305万円です。

老後の生活費や、リフォーム費用にも使えますよね。

ただ、問題は、どうしたら6%で運用できるか?だと思います。

その方法は、これを見れば分かりますよ。^^