住宅ローンの繰り上げ返済をしないほうが良い理由とは?4つのデメリット!

こんにちは、鬼塚祐一です。先日の東京セミナーの懇親会で聞いた話です。

住宅ローンの話題で盛り上がっておりました。

まとまったお金が入ってきたので、住宅ローンの繰り上げ返済をしようと、ご主人が言われたそうです。

奥様は、そんなお金があるなら資産運用したほうが良い、と思っています。

でも、ご主人は、聞き入れてくれず、繰り上げ返済をしたがっているそうです。

そこで、繰り上げ返済のデメリットをお話ししたら、別の方が、こんな事例を教えて下さいました。

知り合いの方が、500万円、繰り上げ返済したそうです。

ところが、その直後、ご主人がお亡くなりになったそうです。

住宅ローンを組むと団体信用生命保険に加入しますよね。

ですから、住宅ローンの支払は、不要になりました。

しかし、繰り上げ返済にまわした500万円は戻ってきませんでした。

繰り上げ返済には、このようなデメリットもあるのです。

実は、他にも、デメリットが3つあります。

こちらで、ひとつずつ、詳しく解説しています。