LINEスマート投資の口コミや評判、手数料と税金について知りたいあなたへ

こんにちは、鬼塚祐一です。LINEスマート投資ってどうですか?

というご質問を頂きました。

聞いたことなかったので、検索してみたら、メッセージアプリのLINEが、資産運用サービスを始めたのですね。


https://linecorp.com/ja/pr/news/ja/2018/2418

ふだんLINEを使っている人にとって、資産運用が身近に感じやすいと思いますので、良いサービスだと思います。

では、LINEスマート投資のメリットデとメリットについて、お話ししますね。

まず、LINEスマート投資には、サービスが2種類あります。

ひとつは、ワンコイン投資というものです。

ワンコインですから、文字通り、ワンコインで始められる投資です。

500円から積立投資ができます。


https://invest.line.me/

積立ての頻度は3パターンあります。

・週1回
・平日の週5回
・週7回

です。

仮に500円の積立を週1回おこなえば、1か月の積立金額は2000円あるいは2500円となります。

これくらいの金額であれば、気軽に始められますよね。

また、LINE Payを使えば、銀行の自動引落しが利用できます。

入金の手間暇がかからないので楽チンです。

さらに、運用はすべてロボットアドバイザーがやってくれます。

あなたは何にもしなくて良いので、楽チンです。

このように、ワンコイン投資は、少額、かつ、お任せで、気軽に資産運用できる、というのがメリットということになります。

メリットをお話ししましたので、デメリットをお伝えしますね。

運用はすべてロボットアドバイザーがやってくれますが、無料でロボットアドバイザーが使えるわけではありません。

世の中、そんなに甘くありません。^^

いったい、手数料はいくらかかるのか?

なんと、年1.08%もかかります。

投資額にたいして、年1.08%です、

なので、投資額が500円だけであれば、5円ちょっとなので、たいしたことない、と思われるかもしれません、

しかし、手数料には最低額が設けられています。

最低でも、108円かかります。

500円投資して、108円も引かれたら、20%以上の損失です。

5年間で、元本が消失してしまいます。

ということで、ワンコイン投資のデメリットは、手数料が、かなり高いという点です。

それから、LINEスマート投資には、もうひとつのサービスがあります。

テーマ投資というものです。

テーマ投資は、注目されているブランドや美容、グルメなど、好きなテーマを選んで投資をすることができます。


https://invest.line.me/campaign/

テーマを選ぶと、運用のプロが、今後が期待できる優良企業10社を選んでくれます。

最低購入金額は10万円前後です。

もう、この時点で、気軽な感じは薄れてしまいますね。

10万円出せるのであれば、普通に、投資信託を買えば、2000社に投資できます。

当然、10社よりも、2000社に分散して投資したほうがリスクが抑えられます。

なので、おそらく、テーマ投資は、あまりニーズがないのではないかと、私は予測しております。

また、テーマ投資とワンコイン投資、どちらにも共通するデメリットがあります。

NISAの対象外です。

つまり、利益が出れば、20%課税されてしまいます。

100万円利益が出たら、20万円も税金が引かれてしまうわけです。

それにたいして、投資信託であれば、NISAが利用できます。

いくら増えても税金は1円もかかりません。

さらに、100円から始めることが出来ます。

あなたも投資信託で効率よく増やせるようになりますよ。^^