投資信託を始めるときに住宅ローンの借換をすると良い理由

こんにちは、鬼塚祐一です。投資信託を始めるときに住宅ローンの借換をすると、ちょうど良いですよ。

なぜなら、一生安心できるマネープランが立てやすいからです。^^

東京セミナーの感想を頂きましたので、ご紹介しますね。

鬼塚様

先日はありがとうございました。

貯蓄や投資の必要性を感じながらも、何も出来ない日々が続いて悶々としておりましたが、昨日のセミナーで霧が晴れたような気がしました。

個人処出年金も早速主人に話したところ会社でみんな入っているとのことで、一つはクリアーでした。

あとは投資信託の手続きと住宅ローンの件をなんとかしてみます。

住宅ローンを組むまえに聞いていたらもっとよかったんですがね(T_T)

保険のこともそろそろ更新時期だから一緒に見直そうと、主人も前向きに耳を傾けてくれたので、本当にセミナーに出てよかったと思います。

朝の大雨で、子供を預けに行くのと電車の遅延で若干遅刻してしまったのが、悔やまれますがDVDが出るとのことなのでそちらを待つことにします。

長い時間ありがとうございました。

投資信託のことが分かると、住宅ローンをどう借り換えればいいか?も分かります。

あなたも、一生安心できるマネープランを立てませんか?