投資信託がサッパリ分からないまま投資信託を始めてしまったあなたへ

こんにちは、鬼塚祐一です。投資信託がサッパリ分からないまま投資信託を始めてしまった方向けの話です。

たとえば、1年くらい前に、銀行で勧められるがままに、投資信託を買っているとしましょう。

運用成績がマイナスになっていませんか?

マイナスの原因は、チャイナショックだったり、イギリスのEU離脱問題なのかな~と何となく、お感じになっているかもしれません。

私は常日頃から、投資信託は長期で続けることが大切、という話をしております。

なので、今はマイナスだけど、解約しないで、持ち続ければいいのかな、と思われる人もいます。

しかし、長期で続ければいいかというと、そんな単純な話ではありません。

たとえば、10年前に日本株の投資信託を買っている人は、いまだにマイナスです。

では、なぜ、私のお客様は投資信託で着実に資産を増やすことができているのか?

その答えを、

「投資信託がサッパリ分からない!はじめての投資信託「超」キホン講座」

でお話しします。

12月3日(土)福岡、12月11日(日)東京で開催します。

ありがたいことに、大阪でも開催して下さい、というお声を頂いております。

申し訳ありませんが、大阪での開催はありません。

あなたも着実な資産形成をスタートしませんか?