【今夜8時配信】投資信託は基準価格の安いときを狙って入れる方法が1番効果的なのでは?

こんにちは、鬼塚祐一です。50歳の独身女性からのご質問です。

「基準価格の安いときを狙って入れる方法が1番効果的なのでは?」

鬼塚さん、こんばんは。

いつもメルマガ楽しみに読ませていただいております。

50歳の独身女性です。

ある程度の蓄えがあり、貯金分をどのように運用していいか分からずにいたところ、鬼塚さんの事を知りました。

さっそくDVDを購入したところ、とても分かりやすい講義でした。

実際の画面を使って口座開設の仕方まで説明してくれるので、何度もDVDを一時停止しながら(笑)、口座開設をし無事運用を始めました。

私もそうですが、だいたい皆さんも初期投資時やボーナス時に、まとまった資金を入れて、あとは積立てをしているようですが、ここで1つ疑問が生まれました。

積立てのメリットは、ドルコスト平均法で、基準価格が高いときは少なく、安いときはたくさん買えるという事でしたよね。

だったら、まとまった資金を入れる時はボーナス時等ではなく、この基準価格の安いときを狙って入れる方法が1番効果的なのではないかと思ったのですが、どうでしょうか?

それとも複利の効果を狙って、時期を待つよりも、とにかく早く入れれば入れただけお金はより増えるのでしょうか?

あともうひとつ、嬉しい質問があります。

先日、一括投資してまだ1ヶ月もたっていないのですが、現在約30万ほどの利益が出ています。

いつか元本割れする可能性があるのなら、その前にこの利益分だけでも売却しておきたいという衝動にかられています(笑)

特に今すぐお金が必要な訳ではないので、ここはぐっと我慢するべきでしょうか?

それとも、利益が出ているうちに利益分のみを売却していくのも、リスク回避になるのでしょうか?

色々と質問してしまいすみません。

投資を始めてから、自分でも勉強をするうちに、あれこれ疑問が浮かんできてしまいましたf(^^;

この質問への回答を本日のメルマガのQ&Aコーナーでおこないます。

今夜8時に配信します!お楽しみに。^^