今、個人型確定拠出年金iDeCo(イデコ)を始めるなら金融機関はどこがいいのか?2018年5月最新版!

こんばんは、鬼塚祐一です。松井証券が個人型確定拠出年金iDeCo(イデコ)に参入しました。

これが、また、かなり良い感じです。

では、今、個人型確定拠出年金iDeCo(イデコ)を始めるなら金融機関はどこがいいのか?

数年前までは、SBI証券かスルガ銀行の2択、という感じでした。

その後、楽天証券が参入してからは、楽天証券かSBI証券の2択、となりスルガ銀行はトップ争いから姿を消しました。

しかし、さらに競争が激化し、これから始めるなら、マネックス証券か松井証券、という感じになってきました。

中級者だとSBI証券が良いというケースもあります。

ただ、初心者の場合、マネックス証券か松井証券が良いのではないかと思います。

どちらも、システムはJIS&Tを利用しているので、使い勝手はとても良いです。

JIS&Tはスイッチングという作業が楽チンなのです。

では、なぜ、マネックス証券と松井証券がいいのか?どっちが良いの?

と思われているかもしれません。

5月26日の名古屋セミナーで明らかになりますよ。^^