公務員さんの個人型確定拠出年金iDeCo(イデコ)は、楽天証券がいいのか?

こんばんは、鬼塚祐一です。今年から、公務員さんもイデコに加入できるようになりました。

楽天証券が公務員の顧客獲得に力を入れています。

なので、イデコを検討している公務員さんにお話をお聞きすると、

「楽天証券にしようかと考えています。」

というお返事が返ってくることが多いです。

たしかに楽天証券は、口座管理費用が安いですよね。

口座管理費用の安さは、金融機関を選ぶときの1つめのポイントです。

もうひとつの、ポイントは商品ラインナップです。

この2つのポイントを比較してトータルで判断すると失敗しないですよ。^^

現在、条件が良いと言われている金融機関は、楽天証券を含めて9社あります。

・SBI証券
・スルガ銀行
・楽天証券
・大和証券
・損保ジャパン日本興亜アセットマネジメント
・第一生命
・みずほ銀行
・東京海上日動火災保険
・山梨中央銀行

では、どこを選ぶと、1番増えてくれるのか?

比較シミュレーションを作成しました。

今週と来週のセミナーで、ボカシ無しのものをお見せしますね。

楽天証券に決めるのは、これを見てからでも遅くはありません。^^