ハウステンボス旅行!ホテルヨーロッパに泊まってきました。

こんばんは、鬼塚祐一です。ハウステンボスに家族旅行へ行ってまいりました。

さっそくレポートしてみたいと思います。

まず、博多駅からハウステンボス号に乗り込みます。

乗り換えなしで1時間50分ほど、楽チンです。

お昼に到着したので、まずは、腹ごしらえ。

選んだのは、変なレストラン、というお店です。

ロボットがビールをついでくれます。

食後は、バハムートディスコという、アトラクションへ。

15分ほど並びました。

アトラクションでは、これが、一番楽しかったです。

大人も子供も楽しめます。

その後、トリックアートを見たり、アドベンチャーパークで遊んで疲れたので、ひとまずホテルにチェックイン。

今回の宿泊先はハウステンボスのオフィシャルホテルである、ホテルヨーロッパです。

部屋はとても良い感じです。

ベッドは3つで、小2の子供は添い寝プランにしました。

バルコニーがあるので、外に出てみましょう。

とっても素敵な雰囲気です。

お風呂にも行ってみましょう。

トイレは別です。

バスタブにお湯をためて、ゆったり、くつろげます。

すごく広いので、足が伸ばせて感動しました。

歩きまわって疲れているので、これは、すごくありがたいです。

夜のイルミネーションに備えるため、早めの夕食に出かけます。

せっかくの佐世保なので、レモンステーキにしました。

食事を済ませて、いよいよイルミネーションです。

まずは、タワーシティにある、ドムルートンという時計塔の展望台へ。

綺麗すぎます。

ホテルヨーロッパも見えます。

展望台を降りて、散策します。

近くで見ても、綺麗です。

その後、光と噴水の運河というクルーズに。

これには大興奮でした。

その後も、いろんな、イルミネーションを一通り見て、ホテルに戻り就寝。

翌朝、朝食へ。

和食、和洋ビュッフェ、洋食セット、から選べました。

ビュッフェは疲れるので、洋食セットのお店へ。

ウエイターから、

「目覚めのスパークリングワインはいかがですか?」

と言われ、迷うこと無く、戴きました。^^

スパークリングワインも、朝食プランに含まれているので、追加料金はありません。

朝から、テンションが上がります。(笑)

2日前は、前日まわれなかった、アトラクションなどを、いろいろと堪能しました。

お昼ごはんは、特製トルコライスを、娘が食べました。

私は、海鮮クラムチャウダー、すごく、美味しかったです。

最後は、パレスハウステンボスという宮殿へ。

中に美術館があります。

大胡蝶蘭展がやばかったです。

ということで、ハウステンボス旅行レポートでした。^^