40歳公務員の方がメットライフ生命のドル建ての保険を解約。86万5858円のプラスです。

こんばんは、鬼塚祐一です。40歳公務員の方の事例です。

自衛官でいらっしゃいます。

もともとメットライフ生命のドル建て保険に入っていました。

それとは別に、昨年の6月、SBI証券で投資信託をスタートしました。

初期投資額は、800万円です。

月10万円で積立も始めました。

その後、メットライフ生命のドル建ての保険を解約しました。

解約返戻金が320万円だったので、そのお金で、投資信託を追加購入しました。

これまでの投資総額は1240万円です。

それが今、1326万5858円に増えてくれています。

86万5858円のプラスです。

たまたま、急に、お金が必要になったので、100万円分だけ売却して現金化しました。

そのうち20万円は、使わずに、アクティブファンドに追加投資しました。

そのため、画像では、累計買い付け金額は1260万円という表記になっています。

いつでも好きなときに、ペナルティ無しで、現金化できる、というのは、ドル建て保険にはない、投資信託のメリットのひとつです。

積立額を増やしたり減らしたりも自由自在です。

そんな投資信託を知識ゼロでも始められるようになるのが、

「知識ゼロでも資産運用が始められる!賢く増やす貯蓄セミナー」

今後の開催スケジュールは、

・福岡6月23日(土)
・東京7月21日(土)
・大阪8月18日(土)

福岡セミナーは現在、お申込みを受付中です。^^