今の私があるのは、ゆっちさんの背中を追いかけてきたから、というのが大きな要因のひとつです。

おはようございます、鬼塚祐一です。私が独立開業したのは2015年4月です。

2年半ほど前のことです。

最初に迷ったのが、コンサルの価格設定や時間、場所などをどうするか?です。

当時の私には、この方みたいになりたい、と思うカウンセラーさんがいました。

お客様に愛されて、かつ、きちんと収益を上げていらっしゃいました。

2012年までは、月商20万円程度だったそうです。

ところが、2013年は年商3000万円、2014年は、年商5000万円、2015年は年商7000万円と売上は右肩上がり。

ゆっちさんという愛称で慕われている、八馬ゆみさんの実績です。

すごい結果が出されていたので、私はゆっちさんの真似をすることにしました。

コンサルは何時間で料金はいくらなのか?

対面なのか、スカイプなのか、電話なのか?

対面の場合、場所はどこなのか?

というようなことを研究させて頂きました。

さらに、メルマガを送るペースはどれくらいなのか?

何時に配信しているのか?

ブログの更新頻度は?

セミナー募集開始前は1日何記事アップするのか?

というところまでチェックしました。

ちなみに、ゆっちさんが食べたものも真似しています。

ゆっちさんのフェイスブックで、新大阪駅のだし巻き弁当や、名古屋のチーズ小倉トーストの写真がアップされていたことがあります。

同じものを食べたら私も売れっ子になれるのではないか?と思い、当然、食べました。(笑)

それくらいの徹底ぶりです。

今の私があるのは、ゆっちさんの背中を追いかけてきたから、というのが大きな要因のひとつです。

実は、ゆっちさんのビジネスの師匠も田渕隆茂さんです。

私と同じなのです。

なんと、福岡での田渕さんのお誕生日オフ会に、ゆっちさんもお越し下さいますよ。^^