貯蓄額が3000万円を超えてきた40代の方が、そこそこ増えてきました。

おはようございます、鬼塚祐一です。貯蓄額が3000万円を超えて40代の方が、そこそこ増えてきました。

とはいっても、難しいことをしたわけではありません。生活を切り詰めて節約を頑張っているわけでもありません。

では、何をしたのか?

まず、金利の低い、預金や保険に入れているお金の一部を運用にまわしました。

それと、毎月コツコツ、自動引き落としで、積立投資をしているだけです。

自動ですから、何も考える必要がないので、楽チンです。

お給料が入る普通預金口座から引き落とせば、強制的に貯まりますよね。

これが貯まってるので、逆にいうと、口座に入っているお金は使いきっても大丈夫ということになります。

管理しなくて良いので、家計簿すら必要ないわけです。

次は、あなたが3000万円貯める番です。^^