確定拠出年金、今までの実績!8年前にスタートした人の場合

こんにちは、鬼塚祐一です。8年前に確定拠出年金をスタートした人が今どうなっているか?

実績をお話しますね。

年利9.46%で運用出来ています。

しかし、この8年間は、ギリシャ危機や震災やテロ、最近の中国ショックなど、いろいろありました。

それでも、淡々と続けた結果、年利9.46%です。

金額はちょっとお話できませんので、シミュレーションをしてみましょう。

たとえば、自営業の方で上限の6万8千円積立していた場合、積立総額は653万円です。

それが現在、961万円になってくれています。

308万円のプラスです。

しかも、その間、所得税と住民税も安くなっています。

仮に、所得500万円の人であれば、節税できた金額は196万円になります。

運用益の308万円と節税分196万円を合わせると、504万円です。

やはり、確定拠出年金は使わない手はありません。^^

運用の仕方は、これを読めば分かりますよ。