転職します。これまで確定拠出年金で貯めたお金をどうすれば良いのか分かりません。

こんにちは、鬼塚祐一です。飛行機が遅延しているので、新千歳空港で書いています。^^

さて、今年、転職される方から、

「これまで確定拠出年金で貯めたお金をどうすれば良いのか分かりません。」

というご質問を頂きました。^^

鬼塚様

いつもメルマガ拝見させていただいております。

お金を貯めたいなぁ…とは思いつつ、何をどうして良いか分からないというのが正直な所です。

ひとつ相談をさせていただきたいのですが…

昨年末に退職をしたのですが、この退職した会社は企業型の確定拠出年金を使用しておりました。

何も分からなかった私は、1年定期の商品を申込み、とりあえず3年半着々と(?)貯まっていたようです。

転職先は学校法人の為、私学共済に加入する事になるようなんですが、これまで確定拠出年金で貯めたお金をどうすれば良いのか分かりません…

調べた所、脱退一時金をもらう事もできるようですが、手続きもよく分からず…

私の希望としては、まだ20代という事もあり、老後の為に貯めとく…というよりも、これから先の近い将来の為に必要な時にすぐ引き出せる方法で貯めたい…と思っています。

この転職を機に一人暮らしを始め、初期費用で結構な貯金を崩してしまったので、また新たに貯め直したいのです…

鬼塚様のメルマガを拝見するようになって、投資信託についてネットで検索したりもしているのですが、先ほどお伝えした通り、元金となるお金がないので、断念していました。

突然の相談で申し訳ありません。

お答えいただける範囲で教えていただけると助かります。

よろしくお願いいたします。

今回のケースだと、脱退一時金を受け取る、というのが良いかもしれませんね。

ただ、脱退には一定の要件がありますので、運営管理機関に連絡して、

「私の場合は、脱退できますか?」

と確認してみて下さい。

運営管理機関は、今までお勤めしていた会社の確定拠出年金を管理している、金融機関のことです。

このまま手続きをしないで半年経過すると、国民年金基金連合会に自動的に、資産が移管されます。

まったく利息がつかず、手数料だけ引かれて、元本がどんどん目減りしていくことになりますので、お急ぎくださいね。

それから、投資信託は積立だと、月500円から可能です。

まずは、出来る範囲でコツコツ積立からだと始めやすいのではないかと思います。^^

投資信託のやり方は、これを読めば分かりますよ。